グランディ・21 宮城県総合運動公園

ひとめぼれスタジアム宮城

収容人数約5万人の東北最大規模スタジアム

ひとめぼれスタジアム宮城のトラックは、1周400メートル、9レーン、全天候舗装、第1種公認陸上競技場となっています。 フィールドの部分は、天然芝(洋芝)が植え込んであり、 サッカー・ラグビー・アメリカンフットボールといった大規模競技を行うことも可能です。
デザインにも特徴があり、約5万人収容できる観客席の2/3を覆う大屋根は、 仙台藩主 伊達政宗公の兜飾りの三日月をデザイン化したものになっています。

ひとめぼれスタジアム宮城

ひとめぼれスタジアム宮城

※ 諸室のみの貸切利用もできます。

名称 宮城県総合運動公園宮城スタジアム
愛称 ひとめぼれスタジアム宮城
開設 平成12年4月
利用時間 9:00〜17:00(個人利用)
第1種陸上競技場
助走部 400m×9レーン(全天候舗装型)
芝生 洋芝1種 107m×71m
付帯施設 100m屋内雨天走路
トレーニングスペース
競技運営室1〜8
ドーピングテスト室
会議室
インタビュールーム
報道関係室
貴賓室1〜3
選手更衣室1〜4
展望室
写真判定室他

座席案内

下の図のEA〜EG、NA〜NE、SA〜SE、WA〜WLをクリックすると、そのブロックの拡大図が、別ウィンドウで表示されます。

ひとめぼれスタジアム宮城全体図

補助競技場

ひとめぼれスタジアム宮城/補助競技場
利用時間 9:00〜17:00(4月〜9月までの間、日照時間に合わせ延長開放しています)
※終了時間の1時間前が最終受付時間となります
助走部 400m×8レーン(全天候舗装型)
第3種陸上競技場
芝生 高麗芝 100m×67m
付帯施設 鉄筋コンクリート造2階建て(1階:器具庫、2階:放送室)

投てき場

ひとめぼれスタジアム宮城/投てき場
利用時間 9:00〜17:00(4月〜9月までの間、日照時間に合わせ延長開放しています)
※終了時間の1時間前が最終受付時間となります。
助走部 第3種陸上競技場
芝生 高麗芝 74m×140m
種目 円盤・ハンマー投げサークル/ゲージ1基
やり投げ助走路
砲丸サークル4か所

利用案内